記者発表 概要

21CMI 21世紀医療フォーラム 緊急提言

『新型コロナ感染爆発を収束させるために、いま実行すべき緊急施策』
~新型コロナ感染対策の抜本的改革~

日時:2021年9月3日(金)15:00~16:00

会場:厚生労働記者会 会見場

(千代田区霞が関1-2-2中央合同庁舎第5号館9F 電話:03-3595-2570)

プログラム

1. 開会の辞

2. 出席者紹介

21CMI 21世紀医療フォーラム緊急提言策定委員会

本庶 佑氏 京都大学高等研究院副院長 特別教授 ※委員長

幸田正孝氏 医療経済研究・社会保険福祉協会顧問 (元厚生省事務次官)

横倉義武氏 社会医療法人 弘恵会ヨコクラ病院 理事長(前日本医師会会長)

梅村 聡氏 参議院議員 医師

3. 緊急提言策定委員会委員長 挨拶および緊急提言説明

本庶 佑氏 京都大学高等研究院副院長 特別教授

4. 出席者コメント

      (1)幸田正孝氏 医療経済研究・社会保険福祉協会顧問 (元厚生省事務次官)

      (2)横倉義武氏 社会医療法人 弘恵会ヨコクラ病院 理事長(前日本医師会会長)

      (3)梅村 聡氏 参議院議員 医師

5. 質疑応答

6. 閉会の辞